SnapCrab_Noname_2014-2-20_22-8-27_No-00SnapCrab_Noname_2014-2-20_22-4-49_No-00送料込み 1通 250円で、
カレンダー付きの写真ハガキを郵送してくれるサービス 
「レター」
 

お試し 1通めは、無料!

スマホで、写真を 1枚選ぶだけ。 
おしゃれなカレンダー付きの写真を、
100文字
メッセージ入りで、
希望の住所へ郵送してくれる。



「子どもの写真を祖父母に送るサービス」  
なのですが、これ普通に、
暑中見舞いとかに使えそうですよね? 

もうずっと、ハガキで近況など送ったことないです、、、
でも、ハガキとか手紙って、もらうと本当に嬉しいよね? 

友人から手紙とかをもらうと、私も、っといつも思うのですが、、、実際は、なかなか書かない、、、 

でも、これなら、気軽にできそう! 
旅行の写真とかを友人へ送ってみようかなと。  

by HASY☆


クックパッドの3人が子会社設立で作った「レター」は超シンプルな写真カレンダー送付サービス

選ぶのは1枚の写真だけで、ウィザード形式で送付先住所を入れる。
続いて、縦長のはがきとして送付されるカレンダーの裏に印字される100文字のメッセージを入力するだけだ。
1年分でもなければ継続利用が前提でもなく、1枚選んで、ひと月分のカレンダーを送るだけだ。 

この手のデジタル写真のプリント・郵送サービスは昔からずいぶん沢山あるし、最近だとミクシィのノハナなんかもフォトブックサービスとして注目を集めている。じゃあ、レターは何が新しいのか? というと、多分なにも新しくない。 
なのだが、「これなら使ってみよう。続けられそう」と思わせる絶妙の手軽さと、おしゃれな仕上がりが目を引く。 

月に1度だけ、1枚だけ選ぶというのはだいぶ利用のハードルが低い。
毎月月末が近づくと通知が来るので、そこで写真を1枚選び、メッセージを載せて送るだけ。
1度送った住所は登録されるので、2度目以降は手間がない。石田氏に言わせると、毎月20枚を選ぶノハナですら作業の負荷が高く、利用継続率で見ると結構厳しいのではないかと見ているという。


支払いについても、6カ月プランだとか年間割引とか、そういうややこしいことを言わずに250円の都度課金という割り切りの良さ。 

カレンダーは12色から選べるというのには理由があるという。それは毎月送られてくるカレンダーがたまった時に「色違いというだけであればコレクションになる」から。 

   



 にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ














このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

Copyright (c) 2014- LoHASY☆ 天然生活 All Rights Reserved.