透明容器に ビー玉 を入れて窓辺に置くと、キラキラ光って綺麗なんです。
しばらくは、そのまま楽しんでいたのですが
インドアグリーン もいっしょに楽しみたくなって! 

百均フェルトで鉢を作って、グリーンを植えこみ、ビー玉の上にのせました!
底にビー玉が入れてあると、キレイだし、水位が一目でわかって便利です。 

ユーカリグーニー3

ユーカリグーニー6
  
家のベランダで育てている植物の多くが、フェルトの鉢に植えこんであるんです。 
しかも、ほとんどのフェルト鉢が手縫いです。

最初は園芸用のフェルトで作っていたのですが、ここ3年ぐらいは、100均のフィルトを使っています。


関連記事: 





ベランダで増え続けているフェルト鉢は、とうとう、室内でも増殖するかも?!




水が鉢へ上がるように、容器の底には不織布を入れ、
ビー玉を重しにして固定しています。

ユーカリグーニー2

百均ダイソーの金魚鉢
  
水揚げ用には、台所の水切りゴミ袋を適当にカットして使っています。 

そして、この透明の容器は、100均ダイソーの金魚鉢です。
100均ダイソーの「ワインクーラー」も、この用途にピッタリな感じなので今度買ってこようかと。


関連記事: 





このフェルト鉢に植えこんだのは、ユーカリ・グニー
清涼感たっぷりの香りを、室内で楽しみたくなったから、、、
このハーブが室内でもちゃんと育つのか、少々心配ですけどね。

ユーカリグーニー4

ユーカリグーニー7
 
ユーカリ・グニーを育てたことあります?
これは成長がものすごく速くて、300円以内の小さな苗でも、1年で1mとかになるんです。
実家の庭では2年ほどで3m以上の立派な木になりました。

ただし、移植は苦手みたい。実家の庭では急に大きくなって困って移動したら、あっという間に枯れてしまったんです。すぐに新しい苗を買ってきて、またすぐ大きく育ちまましたけどね。


もともとは
ベランダで育てるつもりで買ったのですが、、、
最初に買った苗(右)は室内の窓辺に飾ることにしてしまったので、追加でもう1つ、ベランダ用の苗(左)を買ってきました。

左右の苗は大きさがぜんぜん違いますけど、もとは同じ大きさ。 1か月育てただけで、倍以上の大きさに成長したんです。
室内でユーカリ・グニーを育てるのは初めてなので、上手く育つかは、全く分かりません! 


関連記事:

 



ユーカリ・グニーの成長の勢いは、やっぱりすごかった!
植えこんでから1週間後には
百均フェルトを突き破って、根が伸びてきました!! 
根が底まで伸びているので、水揚げ用の不織布はまったく必要なかったみたい。

ユーカリグーニー5
 
最初は、ゴミが付いているのかと思ったんですよね。 根だと分かってビックリで!

実はもう、根が容器の底、つまりビー玉の下まで長く伸びているんですよ (^_^;)



ユーカリ・グニーの香りが大好きなので、毎朝、鉢に触れて、香りを楽しんでおります~
これから、ビー玉の鉢が室内で増えていきそうです~ 
だって本当に綺麗なんですよ!
by HASY☆


にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 無印良品ファンでしょ?











このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

Copyright (c) 2014- LoHASY☆ 天然生活 All Rights Reserved.