先週のカンブリア宮殿
「日本の食卓を変える窯元!主婦殺到の“便利土鍋”の秘密」 を見ました?
この窯元・長谷園の大ヒット商品が、火加減不要” の炊飯土鍋 「かまどさん」
なんと75万台も売れているそうです! 

あちこちのお店で、炊飯用の土鍋を見かけるようになりましたよね?  やっぱり、流行っているんですね~  

最近、家電なのに保温機能がないタイプの高級炊飯器
「バーミキュラ ライスポット」 や 「バルミューダ ザ・ゴハン」 が相次いで発売されていますけど、
保温機能が要らないという方にとっては “鍋” も選択肢の1つになるでしょうから
“炊飯器を止めて、炊飯土鍋を選ぶ” ケースは今後どんどん増えそうですよね?! 
 
カンブリア宮殿3カンブリア宮殿2

TV TOKYO カンブリア宮殿 (2017年3月23日 放送) 
日本の食卓を変える窯元!主婦殺到の"便利土鍋"の秘密
 

主婦の間で噂になっている75万台を売った大人気の炊飯土鍋がある。その名も「かまどさん」。
実は、この土鍋15分間中火で加熱し、火を止めて20分蒸らすだけで、釜戸を使って「はじめ、ちょろちょろ、中ぱっぱ、赤子が泣いても、蓋とるな」で炊いたような、ふっくらとした、美味いご飯が、火加減の調整をしなくても再現できる優れもの。
食べた人に、こぞって「もう炊飯器には戻れない」と言わしめる、感動を生む土鍋なのだ。
そんな土鍋を生み出したのが、三重県伊賀市にある180年以上の歴史を持つ伊賀焼の窯元・長谷園。


火加減の調整が要らず、吹きこぼれず、しかも美味しく炊ける
“究極の土鍋” 「かまどさん」
の誕生は、伊賀の粗土のおかげ~
気孔がたくさんあるから、いったん温まった熱はなかなか逃げない!
水分を吸収するから、ご飯がベトつかない!
伊賀焼は、調理用の器をつくるのに適しているんですね。  

長谷園

太古の昔、琵琶湖の湖底だった伊賀。その土は微生物の死骸を多く含み、土鍋を作ると多くの気孔ができます。  
「じんわり熱を蓄えて、一杯になったら遠赤外線を含んだ輻射熱がいっぺんに中に入ってくる。気孔があるから一旦温まった熱は、なかなか逃げないんや」 

試行錯誤に4年、試作品は何と1000台以上 
その結果、ついに、火加減の調整が要らず、吹きこぼれず、しかも美味しく炊ける“究極の土鍋”「かまどさん」が誕生します。

「土鍋のお尻の部分(底)を厚く成型して、内側に熱がなかなか届かないようにしたんです。ポイントは熱を伝えやすいようにするのではなく、熱を伝えにくくすることです」 まさに「逆転の発想」でした。  

鍋底を厚くすることで、熱がじっくり、ゆっくり伝わります。これによって昔から伝わる美味しいお米を炊く際の極意「はじめチョロチョロ、なかパッパ」という難しい火加減、弱火から強火への変化を土鍋自体が行ってくれ、例えば3合用の土鍋だと中強火でたった15分炊くだけで、火加減の必要は一切なく美味しく炊き上げることに成功しました。 

日経ビジネスONLINE 儲かりまっか?の経済学 
土鍋界の革命児!常識覆して33億円稼ぐ老舗窯 (2016年5月18日)
 


この番組をみていて、長谷園「かまどさん」 の特徴が、
無印の炊飯土鍋「土釜おこげ」 と酷似していることに気づき、
「窯元は同じに違いない~」 と検索したら、なんと、無印良品のサイトがヒットしました!
やっぱり、窯元は同じでしたね! 

ネットで「炊飯土鍋」を検索すると、「かまどさん」ばかりがヒットするんですよ。
私は 無印良品の炊飯土鍋「土釜おこげ 」 を買って大満足しているんですが、
もしかしたら、機能的には「かまどさん」の方が優れているかも、という気持ちが少しあって、、、 
なので、窯元が同じと知り、とっても嬉しかったんです。

◎関連記事: 


MUJI

(中略)・・・ そう語るのは、無印良品の伊賀焼土鍋の生産を手掛ける、 長谷(ながたに)優磁さんです。

MUJI2

そんな長谷さんと一緒に作った、無印良品の土釜がこちら。
内蓋がなくても吹きこぼれにくいように、 深みがあり、口部分が広がりのある形になっています。

無印良品 くらしの良品研究所 MUJIキャラバン (2013年03月04日) 
コミュニケーションを生む土鍋


長谷園「かまどさん」 と、無印良品「土釜おこげ」 の特徴を表にまとめました!

かまどさんMUJI土釜おこげ
炊飯
土鍋
長谷園
「かまどさん」

 
無印良品
「土釜おこげ」
種類
価格
大きさ
1合炊き (6,480円)
 直径18.5 x 高さ13.5
(2kg)

2合炊き (8,100円)
 直径21 x 高さ16
(3kg)

3合炊き (10,800円)
 直径24 x 高さ18
(3.6kg)

5合炊き (19,440円)
 直径26 x 高さ21
(5kg)
 
1.5合炊き (4,000円)
 直径18.5 x 高さ12.5
 (2.4kg 梱包材含む)

3合炊き (5,000円) 
 直径22 x 高さ15
 (3.7kg 梱包材含む)
パーツ本体、上ふた、中ふた
陶敷板、しゃもじ
 
本体、ふた
デザイン
二重ふた。
 
取手が無く、省スペース。
 
製造元伊賀焼窯元 長谷園
 
伊賀焼窯元 長谷園
 
販売元伊賀焼窯元 長谷園
 
無印良品
 
ネット
ショップ
長谷園 公式通販サイト

無印良品ネットストア

サービス破損した場合、各パーツの注文可。
 



私は今、1.5合炊きを使っているのですが、もう少し大きいサイズもほしいなと思っているんです。
で、今度は「かまどさん」にしようかと思っているんですが、、、
無印のスッキリしたデザインを今かなり気に入っているので、やっぱり次も無印かも。。。
ああでも、もう1つ買い足すと、炊飯器は完全に要らなくなるよねぇ。
by HASY☆

関連記事: 





にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 無印良品ファンでしょ?










このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

Copyright (c) 2014- LoHASY☆ 天然生活 All Rights Reserved.