成城石井の創業今年春に出版された、成城石井の創業者の著書 
成城石井の創業 ~ そして成城石井はブランドになった』 という本を読みました。 

いろいろ発見がありました。 
そこで、“成城石井のここがスゴイ” をご紹介します!

成城石井のルーツは
東京・成城学園前駅そばの石井食料品店。

創業者・石井良明氏は健康上の理由により2004年に引退。このとき成城石井はレインズインターナショナルへ売却された。その後2014年に、ローソンの傘下に入った。



成城石井の “惣菜” がスゴイ!   
成城石井に行ったら、製造者 = “成城石井セントラルキッチン”の惣菜をチェックしよう!

成城石井の惣菜  
成城石井自家製商品
  
その理由は・・・ 
◎ 一流の料理人が作っている!
◎ 保存料、合成着色料、合成甘味料がほとんど使われていない!
◎本当に手作りされている!
  機械で作られているんじゃないんです!! 



成城石井オンラインストアはこちら 


成城石井セントラルキッチンの商品も買えますよ! 
 


成城石井・楽天市場店はこちら  ☆成城石井・Yahoo店はこちら 

成城石井の “品質” がスゴイ!   
すべての商品が ギフト になるんです! 

すべてギフトになる商品に 

成城にお住まいの方は、お子さんを成城学園に通わせているということも多かったのですが、親御さん同士みなさん仲が良く、近所で集まったりということもしばしばありました。そういうときに、ちょっとした手みやげを持っていくという文化があったのです。 
普通、手みやげというのは、訪問先の地元で買わないのがマナーです。けれど成城石井の商品は質が良いと定評があり、持って行っても喜ばれるということで、マナーの例外を適用してみなさんが使ってくださいました。

品質の良いものだけを扱うというコンセプトは、すべての商品がギフトになるということでもありました。 

成城石井の創業 ~ そして成城石井はブランドになった (P.74)

成城石井の “ワイン”“チーズ” がスゴイ! 
ワイン700種類! チーズ210種類! 
成城石井のワイン倉庫は特別仕様。 店頭に並ぶワインは飲み頃のものがチョイスされている!

倉庫も特別仕様  

成城石井では常に大量の在庫を抱え、飲み頃になるまで寝かせて売っていたので、品質を保つために、しっかりと温度管理ができるワイン倉庫も日本フトー倉庫につくってもらいました。これは、実は世界で初めてとなる試みだったのですが、チーズ工場などで使われていたスウェーデン方式と呼ばれる手法をワイン倉庫に応用したものです。(中略) 

同じ銘柄の同じヴィンテージのワインでも、成城石井のワインは他の店で扱っているものと比べるとクオリティが上になります。最適な温度と湿度で飲み頃まで寝かせたワインは高い評価を受け、遠くからもたくさんのお客様にいらしていただけました。

成城石井の創業 ~ そして成城石井はブランドになった (P.121)
“こだわり”で客を魅了するスーパー『成城石井』人気の秘密 
テレビ東京 カンブリア宮殿 2015年11月26日 放送 

首都圏を中心に132店舗を展開する、スーパーマーケット「成城石井」。 
ワイン700種類、チーズ210種類など海外からの直輸入商品を始め、国内で見つけてきた逸品も大人気だ。
そして、ポテトサラダ、焼売、ウインナーなどの惣菜は、自社のセントラルキッチンで、保存料、合成着色料などほとんど使わず手作りで製造されている。

 
ノッている会社は、ここまでやっている!: 「決して安くない」のに、なぜ成城石井で買ってしまうのか? 
ITmediaビジネスONLiNE 2016年02月12日 

成城石井のワイン

総合スーパーが苦戦している中で、業績好調の企業がある。都市部を中心に展開する成城石井だ。店内には珍しい商品がズラリと並んでいるが、なぜそのような品ぞろえができるのか。 
成城石井をめぐっては、2014年、ファンドが保有していた株式の売却をめぐって、大手小売りが争奪戦を繰り広げたことは記憶に新しい。 
最終的にはローソンの傘下に入ったが、その成長力はさらに加速しているようだ。 

成城石井を端的にいえば、高価格帯の商品を中心に扱う高級スーパー。 
成城石井は、単なる「高級スーパー」ではまったくないのである。圧倒的ともいえる顧客主義を貫いた結果、今の姿になったスーパーなのだ。  

成城石井が支持されるワケ 
まず、成城石井の強さのひとつが、品ぞろえの豊富さ、独特さである。
輸入商材、隠れた名品、地方の名産品をはじめ、独自商材が極めて多い。  

驚いたのは、総菜開発の中心を担っていたのが、元有名ホテルや有名レストラン、和食店などで働いていたプロの料理人であること。言ってみれば、一流の料理人がスーパーの総菜を作っているのが、成城石井なのだ。
さらに驚かされたのは、ほとんどが本当に手作りされていたこと。
 


この本を読んで以来、成城石井にいくと、惣菜ばかり見るようになりました。
“成城石井セントラルキッチン”の表示を確かめ、そして成分をチェックしてニンマリという感じ。 
本当に成分が素晴らしいんです! もちろん、味もねっ!!  
by HASY☆


関連記事: 





にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 無印良品ファンでしょ?









このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

Copyright (c) 2014- LoHASY☆ 天然生活 All Rights Reserved.