ハーブティーが苦手な人って、意外と多いですよね? 
実は私も苦手で、、、 家のベランダはハーブばっかりなのに(汗)、、、 
だけど、フレッシュなレモングラス生葉のお茶は大好きで、夏になると、どうしても飲みたくなるんですよ~ 

ベランダのレモングラスは、7年前から育てています。 半日陰OKです! 
寒さに弱いと言われていますが、家のベランダでは防寒対策ゼロ! 
それに、害虫対策もゼロ!! まったく虫がつかないです~  
難点は・・・ 見た目が完全に雑草ってことね。。。  

レモングラス7月末 
 
園芸本をみると、冬越しのためにビニールを被せるとか書いてあるんですが、、、 家のベランダ(東海地方です)では、冬の間もこのまんま。 
冬は、葉を短く刈り込んで放置ですよ (^_^;)

温暖化のせいか、ここ10年ぐらい、寒さで何か枯れたという経験は皆無なんですよね。 枯れるのはいつだって夏ですよ、ここ最近ずっと。  

7年前に購入した苗は1つだけ。
植えっ放しでも、横にどんどん広がっていくんです。
株分けすれば、より増えますよ~



楽天で「レモングラスの苗」をさがす
Yahooで「レモングラスの苗」をさがす




関連記事: 

レモンバーム、レモンバーベナ、レモングラス、レモンタイムなど、名前にレモンの付くハーブは、フレッシュな生葉の方が美味しいそうです! 
レモングラスの生葉は格別。 断然、フレッシュの方が美味しいですよ~ 

香りの扉、草の椅子―ハーブショップの四季と暮らし 香りの扉、草の椅子
ハーブショップの四季と暮らし
 
地球丸 (2015/1/25) 

わさわさと育った香り高いハーブたちは、夏ならではの飲み物になります。
(中略) レモンバーム、レモンタイム、レモングラス、レモンバーベナ、レモンバジルと、レモンもいっぱいです。 (P.92)

摘んですぐ飲める、フレッシュハーブティーを楽しみましょう。
生のハーブが間違いなくおいしいのは、レモンバーム、レモンバーベナ、レモングラス、レモンタイムなど、名前にレモンの付くハーブたちです。
別のハーブと組み合わせるとより飲みやすくなります。ラズベリーリーフやレディースマントルなどは、乾燥させた方が、薬用効果が期待できます。 (P.126)

朝、レモングラスの葉を2、3枚、折って収穫。 
手でちぎった葉を魔法瓶の水筒に入れて、お湯を注ぎます。

レモングラス7月末2
 
水でよく洗ってから、
適当に手でちぎります。 

短くした方がよく出るからねっ! 
 

レモングラス7月末3
 
魔法瓶の水筒に、レモングラスの生葉を入れて、お湯を注ぎます。 
 

お湯を注いで5分ぐらい置いた後、氷を少々いれます。
冷え冷えや熱々の飲み物よりも、ぬるい白湯が好きなので。 
直接飲むタイプや氷止め付きの水筒なら、生葉を入れっぱなしでOK!  

レモングラス7月末4
 
 
私は、レモングラスの生葉を水筒に入れたまま、持ち歩いています。 

不思議な感じがしますが、
お茶が濃くなり過ぎるってことはないんです。 
レモン味の爽やかさがどんどん濃くなって、より美味しくなりますよ。


 レモングラス7月末5
 
 
実は、家で飲むときも、(ポットじゃなくて)水筒を使っています。 水筒でお茶を入れた方がずっと冷めなくて便利なので。
  

レモングラスはハーブですから効能もあります! 
体の熱を冷まし、消化を助け、疲労回復にも役立つそうです。 
ホットで飲んでも涼しく感じるんですよ~ まさに、夏にピッタリ!

【ハーブセラピー】暑さに負けないために! 夏バテ予防にぴったりの飲み物は?
マイナビウーマン 2016.08.03 

レモングラスはタイ料理のトムヤムクンなどに使われるエスニック料理には欠かせないハーブ。胃腸の不調やインフルエンザなどの感染症の症状を緩和する働きがあるとされ、食欲がないときや胃もたれが気になるときにオススメです。
柑橘系の植物ではありませんが、レモンのようなさわやかな香りがするため、リフレッシュ効果も期待できます。 

レモングラス
科名:イネ科
主要成分:精油、フラボノイドなど
主な作用:健胃、消化機能促進、抗菌など

※妊娠中は使用量に注意。
S&B とっておきのハーブ生活 ~ 9月のハーブティー 
フレッシュレモングラスティー


夏バテしがちな残暑の9月には、レモングラスティーを。
体の熱を冷まし、消化を助け、疲労回復にも役立つと言われるレモングラス。誰にでも好かれる爽やかで優しいレモンの風味が特徴です。

ホットのレモングラスティーは汗を出させるので、かえって後が涼しく感じます。
アイスレモングラスティーは、すっきりとした飲み口で、乾きを癒してくれそう。レモングラスの茎をマドラー代りに添えて、カラカラとかき混ぜ、涼やかな音ともに味わいましょう!

レモングラスは、緑茶にも合うらしいですよ! 

レモングラスティーで夏バテ対策 (BIGLOBEニュース 2016.7.21)

レモングラスは東南アジアや南インドなど熱帯〜亜熱帯地域で生息しているイネ科の植物。レモングラスが持つパワーは古来より知られていて、インドの伝統医療「アーユルヴェーダ」でも活用していたほど。消化を手助けするとも、疲労回復にも役立つとも言われ、食欲が落ちたり、疲労感が抜けなくなったりする夏に重宝するハーブティーとして世界中に知られている存在。 

特に、レモングラス独特の味わいと香りは緑茶との相性がバツグンで、青々とした葉の香りと緑茶の香りが調和するため、ハーブティーが苦手な人にも飲みやすいドリンクに…。 

ペットボトル商品でもレモングラス×緑茶のブレンド『キリン 世界のkitchenから 冴えるハーブと緑茶』が登場するなど、注目を集めているこの組み合わせ。古代からハーブの活用が盛んなギリシャの文化を参考に企画したそうで、さらにミントの爽やかなアクセントとローズマリーの奥深い味わいが加わり、さらにスッキリとした飲み口に。 
キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶
暑い夏をハーブでのりきる!女性向けのリフレッシュ飲料が登場 (gooニュース 2016.7.25)

気分がシャキッとするような力強い香味『キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶』はレモングラスと緑茶を「高温」で淹れることで、気分がシャキッとするような力強い香味を引き出すことに成功した。

さらに、ローズマリー、ペパーミントといった香り高いハーブも配合。3種のハーブと緑茶の調和が織りなす、まろやかな味わいと香りが感じられる一品に仕上がっている。

魔法瓶メーカー・サーモスさんのサイトに、
ほうじ茶(緑茶)とレモングラスの飲み物レシピが載っていましたよ~ 

レモングラスのジャパニーズティー
www.thermos.jp


レモングラスの苗は、園芸店やホームセンターに必ず置いてあると思います。  
見かけたら、ぜひ葉っぱを触ってみて。 爽やかな香りです~ 
by HASY☆

関連記事: 





にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 無印良品ファンでしょ?









このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

Copyright (c) 2014- LoHASY☆ 天然生活 All Rights Reserved.