肌のきれいな人がやっていること、いないことこの本 
肌のきれいな人がやっていること、いないこと』 

きっと見たことありますよね? 
今、アマゾンのカテゴリ別ベストセラー 第1位になっています!  

著者 菅原由香子先生のインタビューが YouTube にアップされていたのでシェアしますね。 
インタビューの中で、髪を石けんで洗うことを推奨していて、あ、嬉しいなと。 
はい、私、石けんシャンプー大好きです~ ぜひ聞いてみてください~ 
by HASY☆

関連記事


にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ



2015/01/18 に公開 アゴラチャンネル
今、「肌のきれいな人がやっていること、いないこと」が女性に大きな支持を受けていま­す。
著者である菅原由香子医師に美容や化粧品にまつわる真実をお聞きしました。

・肌荒れの主な原因は?
・誤った美容法は?
・化粧水は何を選べばよい?
・無添加やオーガニックの問題点
・男性化粧品の真実
・食生活が美容に与える影響とは?

月1万人を診る人気皮膚科医が自分の肌で試した本物の美肌法を教えます。

【菅原由香子プロフィール】
1970年北海道旭川市生まれ。弘前大学医学部卒業後、札幌医科大学皮膚科、大手美容­外科美容皮膚科部門勤務を経て、岩手県一関市にすがわら皮膚科クリニックを開業。全国­からお肌に悩みを持つ人がウワサを聞きつけて訪れており、その数は月間1万人を超える­。現在WEBサイト「お肌みがき研究所」を運営するほか、スキンケアのための情報サイ­ト「スキンケア大学」でコラムを執筆。 
肌のきれいな人がやっていること、いないこと 
アゴラ 言論プラットホーム 2015年01月19日

「肌のきれいな人がやっていることいないこと」(あさ出版)は、すがわら皮膚科クリニック副院長の菅原由香子氏(以下、菅原)が、20年間肌荒れに悩み、医学的な観点で研究を続けた末に肌荒れを克服したノウハウをまとめたものです。

『もし「メイク落としに食器用洗剤を使ってください」と言われたら、どのように思うでしょうか。
クレンジング剤での洗顔は同じことをやっているといえるのです。
クレンジング剤の主な成分は食器用洗剤と同じ合成界面活性剤です。
簡単に説明すると「水と油を混ぜ合わせるためにつくられた物質」です。
食器についた油汚れは水だけでは落ちませんが、洗剤に含まれる合成界面活性剤の働きできれいに落とすことができます。』 

合成界面活性剤には、たんぱく質を溶かす作用があり肌に有害であること。
洗浄力が弱くてもダメージを与えて皮膚が持っているバリア機能を破り、構造を壊して肌の深いところまで浸透すること。
消費者が化粧品の真実を知り有害な商品の購入を控えなければ、今後も害をなす化粧品は蔓延するとも指摘します。








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

Copyright (c) 2014- LoHASY☆ 天然生活 All Rights Reserved.